経営者の意識改革、推進チーム、外部コンサルタントが必要

経営者の意識改革
経営者は中長期の計画を立て、自らが内部統制の構築に取り組む姿勢や行動を見せ、組織を抜本的に改革する心構えが必要となります。担当役員に丸投げすることは許されません。

社内に推進チームを作る
経営者、取締役をはじめ、財務・経理、総務、法務、情報システムなどの各部門の責任者・管理者で構成される内部統制の推進チームを立ち上げます。

コンサルタントを活用する
外部コンサルタントも必要になります。社内のメンバーだけで、内部統制を完成度の高い状態で導入、整備していくのはほぼ不可能だからです。できれば、同じ語油種の企業における実績があるコンサルタントが望ましいのですが、日本版SOX法が施行されてまだ日が浅いので、適任者が少ない場合もあるかもしれません。